Hiroyuki Araki Official Site

Blog ブログ

映画・書籍レビュー

『見るだけでわかる!ビジネス書図鑑』発売です。

11月14日付で、ディスカヴァー・トゥウェンティワン社より『見るだけでわかる!ビジネス書図鑑』が発売になりました。
この本は共著を含めれば6冊目、単著は2012年に出した『ストーリーで学ぶ戦略思考入門』以来2冊目となります。

さて、今回の本の出版までに至る経緯を書き残しておこうと思います。
時系列に並べてみると、以下の流れでした。

4/20:書籍の学びについて自分なりの新たな定着方法を考え始める
4/23:『High Output Management』を題材に、イラストを使って実際に試してみる
5/17:10冊目の要約が終わった段階で、出版社であるディスカヴァー・トゥウェンティワン社と初面談。
5/25:ディスカヴァー社内で出版決定。
11/14:出版!

・・・ということで、手を動かしてからわずか1ヶ月で出版が決まり、それが本という形になったのはわずか半年くらいの間の出来事なのです。
しかも、出版やメディア公開を前提にしていたわけではなく、単に「自分の身になるから」という個人的な目的でスタートしたパーソナルなもの。
そんなことも含めて改めて時系列で振り返ってみると、このスピード感には自分でもびっくりです。

私自身はこの半年間、本業と並行しながら余暇を執筆に当てていたのですが、名著の要約というのは大いなる気づきの連続で、振り返れば「半年間のマネジメントプログラム」を受けている感じすらしました。
そして、当初の目的通り、新しいインプット方法が確立できた手応えも感じています。
お堅い名著×ゆるふわなイラスト というユニークな組み合わせの本書。是非手に取ってみてください。