学びデザイン Official Site

Blog ブログ

イラスト書籍理解

『服従の心理』をイラストで理解しよう! 〜イラストNo.50

服従の心理

人間はだれでも残酷になることができる、という実験結果を突きつけて世間を驚かせた「ミルグラム実験」。
その実験が、どんな目的でどのような条件下で行われたのか、そしてそこからどんな解釈が導かれたのか、ということがわかる本。
人間が持つ残酷性については、信じたくないし、少なくとも自分だけは例外だと思いたい。
でも、未だに起きる人間の不合理な行為を見ると、特定の環境に置かれると人間というものはスイッチが入る動物なんだと理解せざるを得ない。
そして、自分がそういうシチュエーションに置かれたら・・・やっぱり拒絶できる自信はないかなぁ。
だからこそ、この本に書かれた「エージェント状態」という概念を正しく理解しなきゃ、という気持ちになります。






この映画もミルグラム実験を理解する上ではおススメ。