学びデザイン Official Site

Contents Library コンテンツライブラリ

ビジネス書

文學界10月号

『文學界10月号』



 

今日は文學界10月号の「坂口恭平とは何者か?」特集から、本人のロングインタビューをピックアップ。
「文体という自我の消失」の意味について考えてみた。
自我を失った先に出会う新たな自我…出会ってみたい。