学びデザイン Official Site

Contents Library コンテンツライブラリ

ビジネス書

「利他」とは何か

「利他」とは何か (集英社新書)



今日は『「利他」とは何か』。初回は冒頭の伊藤亜紗さんの「うつわ的利他」という言葉を解釈してみた。
「利他」という言葉は、ビジネスの延長にある「意味のある世界」から切り離されたところに置かないとダメなんだなぁと。



『「利他」とは何か』2回目。
肉を食べれば野菜を食べるように、自力だけでなく他力の世界の余地を残しておくこと。
全てを自己責任にするのはビジネス的には勇ましい姿勢だけど、自分も病むし、他者も道連れにする。要注意だ。



『「利他」とは何か』最終回。
何か崇高な目的の下に仕事をしている時に感じる「通路になる」という感覚。
この概念を「中動態」に結びつけて解釈してみました。