学びデザイン Official Site

Contents Library コンテンツライブラリ

ビジネス書

自分の小さな「箱」から脱出する方法

自分の小さな「箱」から脱出する方法



フライヤーの要約にとうとう『箱』が来ました!
ということで、超初期に語ったこの本ですが、もう一度本編で語ってみました。
この本を読む時は「箱」から出ないと意味がない。
この1週間で箱に入っていた瞬間を振り返り、箱から出るとはどういうことかを考えてみましょう。それが正しい使い方かも。