学びデザイン Official Site

Contents Library コンテンツライブラリ

小説

それでも、陽は昇る

それでも、陽は昇る



今日からは真山仁さんと『それでも、陽は昇る』対談です。
本書は震災三部作シリーズの三作目。初日は三作目に至るまでの経緯を伺いながら、この小説に込めたメッセージをお聞きしました。
対談は4日続きますのでお楽しみに!



『それでも、陽は昇る』真山 仁さん対談2日目。
小説は読者のものであり、著者の考えを一方的に投げつけるものではない。読者と知らない間にコミュニケーションが成立する作品が良い小説だ…という真山さんの小説観を伺いました。
とても貴重な話!



真山 仁さん対談3日目。
自分がこの舞台にいたらどんな行動ができるだろうか…。そんなことを考えながらゆっくりページをめくった小説でした。
真山さんがこの小説をどのように書いたのか。
「読者に楽をさせたくない」という発言が印象的でした。