学びデザイン Official Site

Contents Library コンテンツライブラリ

ビジネス書

西郷南洲翁遺訓

西郷南洲翁遺訓 高潔な精神と広い度量



「たった独りのとき、たとえ人が見ていなくても身を慎んで、道理に背くようなことはしないこと」。

これは『大学』や『中庸』でも紹介された「慎独」という考え方だけど、まさに今の時代、改めて着目すべき態度だと思います。

コロナを機に働き方がリモートワーク化していく。
SNSを通じて思想や行動が透明化していく。
そんな時代の中において、「慎独」ができる人材かどうかは、社内の信頼形成をしていく上で厳しく問われていくのでしょうね。