学びデザイン Official Site

Contents Library コンテンツライブラリ

ビジネス書

読書について

読書について



今日は小林秀雄の『読書について』。
一、常に一流作品だけを読め
二、一流は例外なく難解だと知れ
三、一流作品の影響を恐れるな
四、全集を読め
五、小説を小説だと思って読むな
という5原則について語りました。明日も続くよ!


「美には人を沈黙させる力がある。沈黙に耐えよ」 小林秀雄が語るこの言葉の意味を考察しました。 沈黙=感動-理解 という公式が頭の中に浮かんだんだけど、人間には理解できないことを感じる力があるんだよね。 そういう物に出会った時に、僕たちは沈黙するんだと思う。知らんけど。