学びデザイン Official Site

Contents Library コンテンツライブラリ

ビジネス書

頭を「からっぽ」にするレッスン

頭を「からっぽ」にするレッスン 10分間瞑想でマインドフルに生きる



人間って、想像力が逞しいから、とある事象を見ただけでいろいろな妄想のスイッチが入ってしまう。
例えばテスト前に子供が勉強していなかったシーンを見るだけで、一気に子供の将来を妄想してしまって、「このままだとあなたの将来が…」みたいな極端なモノの言い方をしてしまう。
言われた方からしてみたら、「は?」って感じなんだけど(笑)。妄想って、勝手に暴走して本人が知らない間に見える世界を規定してしまうから超怖い。
だからこそ、妄想というのは、「自分とは違う人格を持った生き物」くらいに考えて、どう手懐けるか、ということを考えた方がいいんだと思う。
この本のタイトルである「頭をからっぽにする」ということは、まさに頭の中で走り回っている妄想君のスイッチをオフにするってことだよね。
瞑想という行為は、妄想君に暴走させないための儀式である。そう考えると、毎日続けられそうな気がします。