学びデザイン Official Site

Contents Library コンテンツライブラリ

ビジネス書

現代経済学の直観的方法

現代経済学の直観的方法



まだ本書の1割しか読めていませんが、そこまででもこのタイトルである『現代経済の直観的方法』という意味がよくわかります。
適切な比喩の力によって、複雑に絡まった経済の本質をまさに「直観的」に理解することができるのです。
そして、長沼さんの過去の著作を見ると、すべて「直観的方法」なんですね。興味をそそります。これは沼の入り口かもしれませんぞ。