学びデザイン Official Site

Contents Library コンテンツライブラリ

ビジネス書

ブリッツスケーリング

ブリッツスケーリング 苦難を乗り越え、圧倒的な成果を出す武器を共有しよう

いまこの本を読んでいますが、これはとてもヒントに溢れた名著だと思います。




一気にスケールする企業というのは、必ず勝負の分かれ目での意思決定がある。
外から見ると、「あの会社、最近すごいね」と思うのだが、実はそういう企業はターニングポイントでビジネスを考えるポイントを外していない。
Linkedinの創業者であるリード・ホフマンが自分の経験をふんだんに織り込みつつ、シリコンバレーのベンチャーを含めて帰納的にそのポイントをまとめた書籍。

コロナによって一旦歪められた市場。おそらく後から振り替えると、「あそこがターニングポイントだった」と言えるところがあるのでしょう。
そんな来るべき未来を見据えつつ、今を考えたいです。
まだ読み途中ながら、つい手が動いてしまった。
そのうちVoicyでも語ります。